会のあらまし
会長あいさつ
 私たちは,自然観察を通して自然に親しみ,自然を理解し,自然を守る実践者です。

(財)日本自然保護協会に登録された自然観察指導員の集まりで,
6支部の連合体として愛知県自然観察指導員連絡協議会をつくっています。

私たちの協議会は,昭和56年4月に58名の指導員により設立されました。
その後徐々に指導員の数も増えて,現在では約400名が参加し,
ボランティアとしていろいろな活動をしています。

みなさんも私たちの仲間として活動してみませんか?

沿革
1980.10  愛知県第1回自然観察指導員講習会(於・鳳来町県民の森)
1981.4   愛知県自然観察指導員連絡協議会設立(会員約60名)
1982     愛知県自然観察指導員連絡協議会内に各支部設立
(名古屋東・名古屋西・尾張・知多・西三河・東三河・奥三河)
1982.8   機関誌「協議会ニュース」創刊号発行(2005.10通算102号)
1983     愛知県自然観察指導員連絡協議会主催の自然観察会開始
(愛知県受託観察会開始)
1985     愛知県からの受託「自然観察の手引き」作成開始
1991     設立10周年記念事業
1995     (財)東海財団からの受託「中部の自然シリーズ」作成開始
2000.10  設立20周年記念事業(於・愛知県産業貿易会館)
2005.10  愛知県第15回自然観察指導員講習会(於・岡崎市桑谷山荘)
2005.11  設立25周年記念事業(於・なごやボランティア・NPOセンター)
2011.11  設立30周年記念事業(於・ルブラ王山)

組織と規約
@会員数 約400名
A会長:大谷敏和  副会長:星野芳彦、堀田守 事務局長:石原則義
B協議会は、県内各地に6支部があり,組織図は以下の通り。

組織図
 
※規約はこちらから

協議会及び各支部連絡先
愛知県自然観察指導員連絡協議会
 事務局:石原則義
 事務所:〒464−0096 名古屋市千種区下方町7−3 TEL・FAX(052)711−3087
 名古屋支部:滝田久憲 (052)782−2663
 尾張支部:斎竹善行 (0587)37−7616
 知多支部:榊原 靖 (0569)21−3497
 西三河支部:三田孝 (0566)75−4059
 東三河支部:寺本和子 (0532)51−5156
 奥三河支部:浅井聡司
もどる